そして、体験。


神成(コウセイ)美容外科です☆

神戸初導入★話題の第二世代ピコレーザー「Discovery PicoPULS~ディスカバリーピコプラス~」

1064㎚と532㎚のYAGレーザーに加え694㎚ルビーレーザーの3波長を搭載!

敏腕医療レーザー機器なのは、間違いない。

早速、体験してみました。

まずはピコトーニング(顔全体)から。

トーニングの効果は、肝斑、しみ、くすみ、ADM、母斑の改善に加え、肌にハリや弾力を与えてくれる治療です。

トーニングは波長1064㎚で、皮膚の奥深くまでレーザーが到達するので、肝斑や母斑、蒙古斑などがある真皮層にアプローチできます。

体感は、ピコ秒の速さで熱変換されないため、全く熱くないのですが、チクチクと細かい針を刺されているような感覚。

皮膚の奥にレーザーが入っている感覚も良く分かります。

しっかりメラニン色素を粉々に壊してくれていることでしょう…Σ(゚□´(┗┐ヽ(・◇・´)ノ

小さく壊されたメラニン色素の粒子はマクロファージという細胞が分解、処理してキレイにお掃除をしてくれます。

トーニング直後は、ほんのり赤みを帯びるものの、基本的にダウンタイムはありません。

施術ペースも2週間に1回受けて頂けます。

☆次は、ピコフラクショナルを体験。

一見、違いは分かりにくいですが、トーニングはスクエア□の形ですが、フラクショナル専用のラウンド〇でレーザーを届けます。

波長は同じ1064㎚ですが、トーニングと違うのは、皮膚にドット状に多数の穴を空けていく治療です。

もちろん、目に見えない速さでですし、開いた穴も見えません。ご安心を…♡

ドット状の穴=傷を修復しようとする自然治癒力によりさまざまな成長因子が放出されコラーゲンやエラスチンを産生。

レーザーが肌の深部まで作用して、ダメージのある肌を生まれたての新しい肌に入れ替える治療です。

直後、顔全体に赤みがでます。(※パワーレベルによる個人差あり)

約一時間程で赤みは落ち着きますが、当日はメイクNGです。

この後、点状出血跡がお顔に残りますが、翌日のメイクである程度カバーできるのでマスクなしで出勤できました。

点状出血も2~3日で気が付かない間に消えており、お肌の状態はこの上なくツルンッ(*’∇’*)*+:。.。:+*とした仕上がりに大満足!

そして、なんといってもDiscovery PicoPULS~ディスカバリーピコプラス~のすごさは刺青、タトゥー除去にあり!

黒やはもちろん、黄色など全色カラーに対応!!

ピコの速さで従来のQスイッチレーザーのダウンタイムを最大限に抑え、治療回数も約半分程度に!

また、表皮の早期回復を促してくれるPFDパッチをオプション対応♪

照射のダメージからしっかり表皮保護をしてくれます。

治療後は軟膏を塗布し、摩擦が起きない様にガーゼ保護しお帰り頂くだけ。

今から仕上がりが楽しみです。

♡モニター様 まだまだ募集しております♡

カウンセリング、診察は無料です。

ご相談だけでも大歓迎です♪

少しでもご興味ありましたら…

⇐クリック

⇐クリック

⇐クリック

⇐クリック

078-242-4380
神戸 三ノ宮
ミント神戸 13階
10:00~19:00

PAGE TOP