アクアフィリング豊胸術

98%の水分と、2%のポリアミドで構成されており、そのほとんどが水分である為、安全で注入後は体内組織によく馴染み、自然さと柔らかさをキープ出来ます。

アクアフィリングは、体内で移動することがなく、アクアフィリングが持つ独特な結合構造の為、ゆっくりと分解され、長期の持続が可能となりました。

持続期間は、3~5年で、ヒアルロン酸の約5倍の持続。これまでヒアルロン酸を何度も注入していた方やヒアルロン酸注入をお考えの方へオススメの豊胸術です。

また、アクアフィリングは主に水分で作られたゲルのため、柔軟性があり、ヒアルロン酸注入に比べより自然で柔らかな仕上がりになります。

メスを使わずワキより、専用の細いカニューレで注入しバストを大きくします。

アクアフィリングは、ヨーロッパ連合(EU)加盟国の安全基準を満たしていることを示す「CE認証マーク」取得し、韓国食品医薬品安全庁(KFDA)より認証されています。

当院での治療の特徴(メリット)

当院では、ワキのしわの部分より、専用の細いカニューレを使用し注入するため、傷痕も目立ちません。

麻酔は、静脈麻酔を使用しますので術中の痛みはございません。

当院では経験豊富で技術のある院長自ら手術を行いますので安心してお受け頂けます。

事前のカウンセリングでしっかりと患者様のご要望をお伺いし、理想のバストに仕上げます。

アフターケア

治療内容 アクアフィリング豊胸術
麻酔 静脈麻酔+局所麻酔
治療時間 治療40分+回復時間 
処方薬 抗生剤・鎮痛剤
通院
固定除去
約1週間
抜糸
経過診察
1ヶ月後
ダウンタイム
(回復期間)
腫れ
1週間程度
痛み
1週間程度(鎮痛剤でコントロール可能です)
内出血
2週間程度
むくみ
1週間程度
拘縮
2週間程度
定着
2週間~3週間
バストバンド
(固定)
1週間簡単なバストバンドでの固定を行います。
清潔
シャワー浴
翌日から可能です。
入浴
1週間後から可能です。
注意事項 治療後数日~2週間程で注入部位が一時的に硬く、胸が張っているように感じる事がありますが、時間と共に馴染んでいきます。
自然に馴染んで行く為、治療後のマッサージの必要はございません。
約一ヶ月間は、強く揉んだり締め付けたり圧迫しないようにして下さい。また、うつ伏せ寝も1ヶ月程控えてください。
お酒はむくみが増強してしまう為、7日間は控えてください。
一ヶ月後よりワイヤー入りのブラジャーの着用が可能です。

治療料金

診療項目 通常価格(税抜) 会員価格(税抜)
アクアフィリング
50g(両胸)※静麻込
¥500,000 ¥300,000
アクアフィリング
100g(両胸)※静麻込
¥800,000 ¥500,000
アクアフィリング
150g(両胸)※静麻込
¥1000,000 ¥750,000
アクアフィリング
200g(両胸)※静麻込
¥900,000
PAGE TOP