グラマラスライン(結膜側)

下まぶたのライン(目尻側)を下げて、目を大きく見せる方法です。

下まぶたの裏側(結膜)を切開し、筋肉と結膜を縫い合わせます。

目が釣りあがって気になる方も、下まぶたのラインを下げることで優しい印象にさせます。

当院での治療の特徴(メリット)

瞼の裏側を切開する為、表に傷は出来ません。

当院では、静脈麻酔を使用する為、術中のお痛みはございません。

逆さまつげのある方は、皮膚側からの切開法をオススメしております。

下まぶたのまつ毛のすぐ下を切開して、まぶたを下げる筋膜を縫い縮めて下まぶたを下へ引っ張り、余った皮膚をまつ毛の下で切り取ります。

アフターケア

治療内容 グラマラスライン(結膜側)
麻酔 点眼麻酔・局所麻酔
治療時間 60分
処方薬 抗生剤・鎮痛剤・目薬
通院
経過診察
1ヶ月後
ダウンタイム
(回復期間)
強い腫れ
数時間程度
腫れ
1~2週間程度
痛み
1週間程度
熱感
1週間程度
内出血
1~2週間程度
むくみ
1~2週間程度
清潔
シャワー浴
当日から可能です。
入浴
当日から可能です。
洗顔
翌日から可能です。
メイク
翌日から可能です。
コンタクトレンズ
翌日から可能です。(目がゴロゴロとしている間は使用を中止してください。)
注意事項 まれに、糸が出てきて目がゴロゴロすることがありますので、その際は検診にお越しください。
洗顔フォームなど使用する場合は、洗顔フォームが傷口に残らないようにしてください。
手術当日から2~3日は目元を冷やしてください。
治療部位の血行が良くなると、腫れ・赤み・痒みが出たり増したりすることがございます。
そのため、治療後最低3日間は、飲酒・激しい運動・長時間の日光浴・サウナなど高温の場所での長時間滞在は避けてください。
また暫くの間は必要以上に治療部位を触らない様にし、顔のエステやマッサージ、うつぶせ寝は最低1週間お控えください。
アフターケア 治療後、気になることがございましたら、その都度診察させていただきます。(診察代:無料)

症例紹介

症例①

治療料金

診療項目通常価格(税抜)会員価格(税抜)
グラマラスライン(両眼)¥300,000¥250,000
PAGE TOP