Viveve(ビビーフ)

Viveve治療はRF(高周波)によって膣の緩みを改善する治療方法です。
膣縮小術のようにメスを使わず、レーザーのように焼灼もせず、脂肪幹細胞注入・ヒアルロン酸注入のように注射も不要な最新治療方法の1つです。

膣のゆるみは、出産や加齢を含め様々な原因でおこります。
一度ゆるんでしまった膣は筋力トレーニングなどの方法で引き締めることは難しく、たとえ効果がみられたとしても効果の持続は期待出来ません。
また特に出産経験者の場合は膣壁もゆるんでいるケースが多く、トレーニングだけで出産前の状態に完全に戻すことは不可能と言えます。

Viveve(ビビーフ)治療では、RF(高周波)エネルギーを利用しコラーゲン細胞の再構築および新しいコラーゲンの形成を促進し膣の緩みを改善致します。
治療後12ヵ月まで顕著に継続的な膣の締まりを感じて頂けます。

アフターケア

治療内容 Viveve(ビビーフ)
麻酔 必要ありません
治療時間 約30分
処方薬
ダウンタイム
(回復期間)
腫れ
痛み
少量の出血
清潔
シャワー浴
当日から可能です。
入浴
当日から可能です。
注意事項 自転車・バイク :
激しいスポーツ・性交渉 : 翌日から可能です。
アフターケア

治療料金

診療項目 通常価格(税抜) 会員価格(税抜)
Viveve(ビビーフ) ¥250,000 ¥200,000
PAGE TOP