他院の脂肪吸引修正

脂肪吸引は、理想のボディラインを実現できる優れた施術です。ですが、医師の経験や技術力、手法などによって術後の仕上がりに大きな差が出来るのも事実です。当院では、他院で脂肪吸引を受けられた方の「吸引部の凸凹」「脂肪の取り残し」「ボディラインの不自然さ」といった術後の症状を修正する手術を行っております。術後の症状やお悩みはそれぞれ異なりますので、医師による診察の上、一人ひとりの症状に最適な対処法をご提案しております。

【脂肪吸引修正の難しさ】

皮下脂肪層の構造は、脂肪細胞だけが詰まっているのではなく線維性の組織で細かな部屋に仕切られています。一般的なイメージとは異なり、補正下着などを着用しても脂肪が元々の位置から移動することはございません。脂肪吸引では、線維性の隔壁を壊し脂肪細胞を除去する技術です。そして術後しばらくすると自然治癒によって修復していきます。この際、脂肪吸引で一度傷ついた組織はより頑丈になろうとします。脂肪吸引した部分は「線維化」して硬くなると言いますが、それは壊れた組織の修復の結果です。硬く複雑に線維化した部分を壊しながらではカニューレが操作しづらく、初回以上の技術を要する為、修正手術は難易度が高いのです。

【増加している脂肪吸引の失敗】

脂肪吸引は今ではポピュラーな手術のひとつです。

ただ、一般的になった弊害として、取り残しや取り過ぎ等の失敗例も見受けられます。

特に「ボディラインが不自然」「たるみが生じた」「凸凹が生じた」というようなお悩みが多いです。

【症状に合わせた最適なプラン】

一度脂肪吸引した部位は線維化した組織が硬くなっており、皮膚と癒着している場合もあります。

その為、ただ吸引するだけの旧式の機材だけでは修正が不完全です。

脂肪を再吸引するのみならず脂肪を注入する、脂肪を柔らかくする、皮膚との癒着をほぐす、リフトアップする等の治療は、最新機材や特殊機材を症状に合わせて併用することで初めて修正が可能です。

このように、ひとりひとりの症状に合わせた最適な修正プランをご提案しています。

当院での治療の特徴(メリット)

【ベイザーリポ】

そこで脂肪吸引後の修正手術に有効なのが、ベイザーリポ(ベイザー脂肪吸引)。特殊な超音波「ベイザー波」は、隔壁をほとんど壊すことなく脂肪細胞をバラバラにし柔らかくすることが出来る為、皮下直下を無理なく整えることが出来ます。脂肪の取りムラによる凸凹はもちろん取り過ぎによる皮膚と筋肉の癒着などにもベイザー波はアプローチ可能です。更に、コンデンスリッチファット(CRF)を活用すれば、より美しく修正することも出来ます。ただし、ベイザーリポが優れているとは言え、修正手術は難しい施術なので医師の技術力は必要不可欠です。患者様一人ひとりの状態に最適な治療の選択をするには、経験から得た知識と技術が重要です。そのためにも費用だけで比較するのではなく、経験豊富なドクターを慎重に選ぶことが最も重要なのです。

アフターケア

治療内容 他院の脂肪吸引修正
麻酔 静脈麻酔+局所麻酔
治療時間 3~4時間程度 (※部位や範囲により異なります。)+回復期間
処方薬 抗生剤・鎮痛剤・坐薬
通院
固定除去
3日後
抜糸
1週間後
経過診察
1ヶ月後・3ヶ月後
ダウンタイム
(回復期間)
腫れ
1週間程度
痛み
1週間程度(鎮痛剤でコントロール可能です)
内出血
3週間程度
むくみ
3ヶ月程度(むくみのピークは3日目~2週間程度。)
拘縮
1週間目~3ヶ月程度
サポーター
(固定)
3日後の固定除去までご自身で外さないようにしてください。
1週間後の抜糸まではシャワー浴時以外は固定を継続してください。
抜糸後24時間の固定は不要ですが、1ヶ月程度固定を継続することでボディラインが綺麗に仕上がります。
清潔
シャワー浴
当日~3日間は固定部位以外であれば可能です。
入浴
1週間後から可能です。
食事 当日は胃に優しい食事と多めの水分を摂取してください。
翌日からは通常通りの食事が可能です。栄養バランスの良い食事を心掛けてください。
飲酒は腫れ・むくみが増強してしまう為、7日間は控えてください。喫煙も極力お控えください。
注意事項 日常生活の制限は特にございませんが、痛みの程度に合わせ、無理なさらないでください。
稀に貧血のようなふらつきがございますので、乗り物の乗降や階段の昇降には十分ご注意ください。
スポーツなど体を激しく動かす行為は1ヶ月程度お控えください。
アフターケア 当日は24時間いつでも連絡が取れるようサポート完備しております。
翌朝には患者様のご状態確認をさせて頂きます。
内出血・むくみ・拘縮を早期改善させるためのマッサージ指導をさせて頂きます。
ラフォスプレミアム(高周波温熱施療)によるトリートメントもございます。

ラフォスプレミアムの詳しい内容はこちら

PAGE TOP