鼻翼縮小

鼻が全体的に大きく見え、鼻翼(小鼻)の広がりや鼻孔(鼻の穴)の大きさが気になる方は、鼻翼を小さくする「鼻翼縮小」手術がオススメです。

鼻翼の皮膚を一部切り取って小さくすることで、きれいな鼻の形、鼻孔の形に整える事が出来ます。

外縫い:鼻翼の付け根より外に小鼻が張り出している場合。

切除

縫合

内縫い:鼻翼の付け根より外側に小鼻が張り出していない場合。

切除

縫合

当院での治療の特徴(メリット)

当院では、鼻翼の内側を切除する「内縫い法」と外側を切除する「外縫い法」、あるいは両方を用いた「内縫い+外縫い法」の三種類を用いており、患者様一人ひとりの形やバランスに合わせて最も適した手術方法をご提案させて頂きます。

「内縫い法」に比べて「外縫い法」は抜糸までの期間、傷跡を気にされる患者様もいらっしゃいますので、ご要望を良くお伺いしたうえで、より良い手術方法をお決め頂きます。術後のご都合や日程等、ご相談ください。

アフターケア

  
治療内容 鼻翼縮小
麻酔 局所麻酔
治療時間 30分
処方薬 抗生剤・鎮痛剤
通院
抜糸
1週間後
経過診察
1ヶ月後・3ヶ月後
ダウンタイム
(回復期間)
腫れ
数日程度
痛み
3日間程度
内出血
2~4週間程度
清潔
洗顔・洗髪
当日から可能です。
メイク
当日から可能ですが施術部分のメイクはお控えください。
注意事項 傷が完全に治るまでは、鼻を強くかむなど、手術部位を強く触らないでください。
うつ伏せ寝・強い力での顔マッサージ・歯の治療(口腔開大)は1ヶ月間お控え下さい。
傷跡の赤みは徐々に白っぽい線へと変化していき目立たなくなりますので、傷跡に刺激を与えるなど、
日中の紫外線を浴びない様にUV対策には十分注意してください。
治療部位の血行が良くなると、腫れ・赤み・痒みが出たり増したりすることがあります。
そのため、治療後24時間は、飲酒・激しい運動・長時間の日光浴・サウナなど高温の場所で長時間滞在は避けてください。
アフターケア 傷跡を綺麗に治すジェルを処方いたします。

治療料金

診療項目通常価格(税抜)会員価格(税抜)
鼻翼縮小(外縫い法)¥300,000¥250,000
鼻翼縮小(内縫い法)¥250,000¥200,000
鼻翼縮小(外+内縫い法)¥550,000¥400,000
PAGE TOP