神戸市中央区雲井通7丁目1-1 ミント神戸 13階 診療時間 10:00 ~ 19:00

ご予約・ご相談・カウンセリング
お気軽にご連絡下さい。

tel:078-242-4380

フレンチショットU225

フレンチショットU225

フレンチショットU225

フレンチショットU225

当院では、ヒアルロン酸やボトックス(ボツリヌストキシン)、レーザー機器や注射針等は安価な韓流コピーではなく高価でも日欧米製の本物を使っています。
韓流より日欧米製の方が品質が高い分だけ、確実に仕上がりに差は出ます。

「弘法、筆を選ばず!」と格言があり技術さえあれば韓流でも仕上がりは同じと仰る先生もおられますが、私は弘法ではありませんしその様な素晴らしい技術は持ち合わせていません。
少しでも良い書をしたためるために、筆はしっかり選んでいます。
当院では、韓流は製造元や日本代理店が不安定なため、基本的に体内に容れない外用薬や独創的なそれしか製品化されていないモノしか使用していません。
その数少ない例外の1つが、水光注射機です。

「水光注射機」は、韓流がオリジナルなため韓流の数社しか名乗れません。
水光注射機のコピーの様なフランス製機械が「フレンチショット(U225)」です。
「コピーの様な」と表現しましたが、所謂コピー機ではありませんが同じ様な用途に使うためです。
「体内に薬剤を容れる。」と云う点では、陰圧が掛からないと容れられない水光注射機と違い確実に容れられます。

また、水光注射機は、全ての薬剤を体内に容れられず溢れも少なくないため、使用する薬剤もある程度は溢れを前提に皮膚表面から浸透する様に作られています。
ただ、可能な限り溢れずに体内に容れたい薬剤、例えばニキビ跡治療に使う「Amnio Genix」等は少しでも多量に体内に容れたいので水光注射機よりこのフレンチショットの方が有利です。

勿論、フレンチショットを使用しても全ての薬剤を容れられませんし溢れも皆無ではありませんが、水光注射機よりは薬剤を確実にかつ多量に体内に容れられます。

ニキビ治療

アムニオジェニクス

AmnioGenix

乾燥ヒト羊膜・絨毛膜を原料とした創傷治癒製剤です。
当院では、ニキビ跡に悩む方に使います。
原料が原料ですので、ヒト胎盤を原料にしているラエンネック・メルスモン同様に、現在の医学で安全性を保証している製剤が安心です。

また、世界一の軍事力を持つ米国は、戦傷軍人も多くその治療の為の研究も昔から行われています。
したがって、この手の創傷治癒製剤は米国製が最良でしょう。

一般的には、本剤を挿れたい部位(ニキビ跡等が酷い部位)に本剤を塗布してダーマペン・ダーマローラーで挿れるのですが、当院ではダーマペン・ダーマローラーより細かく深い小孔を多量に開けることが出来るピコフラクショナルレーザーで小孔を作り、イオン導入機で挿れていました。

現在は、より確実に多量に注入出来るフレンチショット(U225)導入に伴い、フレンチショットで注入致します。

若返り

PRP

PRP(Platelet-rich plasma)とは、多血小板血漿すなわち、出血を止める成分である血小板を豊富に含んだゲル状の液体です。
自己血を遠心分離して血小板を集めます。
PRPは、活性化されると組織再生を促す増殖因子を放出されるため、お肌の再生への効果が期待されます。
利点としては、御自身の血液が原料ですので安全性が高い点です。
勿論、一般的な製剤で他人の血液等を原料としていても、製造元がしっかりしているなら安全性は高いですが…。
欠点としては、お肌の再生への効果が専用に造られた製剤に比し分かりづらい点です。
効果は出ますが、写真等で見比べなければ分かりづらいです。

約10年前に、PRPにフィブラストスプレー等を添加しヒアルロン酸等を代替えする注入材として流行りましたが、結果として良性腫瘍を乱発し厚生労働省が規制を掛けPRP治療が可能な医療機関か否か選別しました。
当院では、PRP治療可能医療機関として厚生労働省のお墨付きを得ているので、添加物を加えない純粋なPRP治療を行っています。
お肌の再生を目的としていますので、水光注射機より漏れが少なくより細かく注入出来るフレンチショット(U225)を使って注入します。

AAPE

ヒト脂肪幹細胞培養上清を原料にした薬剤で、有名な発毛治療「HARG」もこれを使っています。
脂肪幹細胞が皮膚や毛髪にも分化するので、その培養過程において皮膚や毛髪に有効なエキスを放出します。
お肌の再生に有効な成分をバランス良く含んでいるため、総合的な若返りを目的として使用します。
お悩みの点がはっきりお分かりの場合は、その点に特化して有効な薬剤を使われるのが良いですが、老化で一括りにされる複数のお悩みの点がある場合には有効な薬剤です。

・肌質の改善
・シワの改善
・たるみの改善
・ホワイトニング
・スキントーンの改善
・毛穴の縮小
・血管新生
・抗酸化等々

総合的な若返りを御希望の方は、ご検討ください。

UCFD

ヒト臍帯血幹細胞培養上清を原料にした薬剤です。
臍帯血幹細胞は、胎児の皮膚は勿論のこと様々な身体に分化するので、その培養過程において放出されるエキスには当然皮膚にもかなり有効な成分が含まれています。
また、本製剤はこの手の薬剤には珍しく国産です。

薄毛治療

HARG

ヒト脂肪幹細胞培養上清を原料にした薬剤で、有名な発毛治療「HARG」もこれを使っています。
脂肪幹細胞が皮膚や毛髪に分化するので、その培養過程において皮膚や毛髪に有効なエキスを放出します。
「HARG」が効果を出すのに施術者を選ぶのに対して、水光注射で皮膚を若返らせるのは施術者による差は出にくいです。

顔面多汗症

マイクロボトックス

公式な定義はありませんが、極めて微量のボトックスを等量ずつ顔面や首の皮内や皮下の浅い層に多数注射して、皮膚表面のキメを整えたり、汗や皮脂の分泌を抑える治療です。
皮下の深い層にある表情筋には影響がないようにしますので、所謂表情ジワに対しては従来のボトックス治療をご検討ください。
マイクロボトックスは、上記の様に極めて微量のボトックスを等量ずつ皮内や皮下の浅い層に多数注射しますので、従来のボトックス治療の様に手動で注射するのは難しいです。
(多量に注射したり、深い層に注射してしまうため)

極めて微量のボトックスを等量ずつ皮内や皮下の浅い層に多数注射する確実性を高めるために、当院では自動注射機(水光注射機若しくはU225)で注射致します。

フレンチショット(U225) 詳細

治療内容 フレンチショット(U225)
麻酔 表面麻酔
治療時間 表面麻酔30分 治療30分 
処方薬 軟膏
通院
洗顔
当日から可能です。
ダウンタイム
(回復期間)
腫れ
数時間程度
痛み
当日
針跡
数時間程度
内出血
数時間程度
内出血が気になる方はCEBELIA(内出血予防治療)の詳細ページへ
清潔
洗顔
当日から可能です。
メイク
翌日から可能です。
注意事項 アルコールの入った化粧水などで刺激を感じる際は、使用をお控えください。
注入直後より赤みや針跡・内出血が生じることがありますので、気になる方はコンシーラー等お使いください
日焼けは避けていただき、日中は必ずUVケアをしっかり行ってください。
当日はプール・サウナを避けてください。
注入部位の血行が良くなると、腫れ・赤み・痒みが出たり増したりすることがあります。
そのため、治療後24時間は、飲酒・激しい運動・長時間の日光浴・サウナなど高温の場所で長時間滞在は避けてください。

主なリスク・副作用など

施術説明 専用の機械と注射器で美肌保湿成分をお肌へ注入する治療方法です。
お肌の表面の浅い層に均一に注入することが出来ます。
主なリスク・副作用 疼痛、発赤・腫脹、針跡・内出血、感染症
内出血が気になる方はCEBELIA(内出血予防治療)の詳細ページへ
料金 (税抜) PRP 全顔 90,000円
マイクロボトックス 全顔 45,000円
アムニオジェニクス 全顔 100,000円
AAPE 全顔 50,000円
UCFD 全顔 60,000円

ご予約・お問い合わせ